いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

仮想通貨の詐欺が流行っている。あ、身近にもいたわ。

仮想通貨詐欺が流行っているらしい。

 

仮想通貨と言われると『ビットコイン』くらいしか思い浮かばない。

ビットコインについては前にちょっと購入してみようかなって考えたこともあったので、まだ自分の中で受け入れられているけれど、この仮想通貨以外にも仮想通貨があるなんて。

 

ちょっと興味を持ったので調べてみると、数百種類も仮想通貨はあるようだ。

誰がそんなに仮想通貨を作っているんだ??

 

そもそもこの手の話って最初は胡散臭いな~って疑いから入るでしょ!

だけど、最近はビットコインなど仮想通貨が高騰しているやら、仮想通貨で一儲けできるらしいなんて話が結構目につくようにもなってきている。

 

このあたりの話を聞いていると、『自分も仮想通貨で一儲けしてみたい』なんて考えてしまう人もいるかもね。

 

そう思っている矢先に、身近な人間にも仮想通貨に手を出した人間がいた!!

 

どうやら『ノアコイン』という仮想通貨にお金を出したらしい。

ノアコイン??

調べるとフィリピンが関係しているとかしていないとか。

そして、すでに怪しい話も流れているようで・・・。

 

うん、どうしてその仮想通貨に手を出したのか。

今一番メジャーなビットコインから始めてみたらよかったのに、あえてその『ノアコイン』とやらに手を出しましたか。

もうお金を出した後なのでどうなるのかわかりませんし、興味もないですけど、あえて『ノアコイン』という仮想通貨にお金を出すのであれば、もっと投資対象としてお金を出す金融商品はまだたくさんあったんじゃないかな。

 

それに、仮想通貨自体の存在意義がよくわかってなくて。

通貨は日常生活でしようするものだけど、どうしてわざわざ仮想の通貨を持たないといけないのか。

ビットコインなどのメジャーな通貨は一部の店舗で決済できるような流れになっているけれど、その対象になっている店舗もごく限られたお店だけでしょ。

 

日常生活を営む上で、仮想通貨を必要とする場面が全然ないんだよなー。

 

海外旅行に行くとしても、通常はその国の通貨に両替をしてもらえばいいわけで、海外で仮想通貨での決済が一般的になってくれば、もっと仮想通貨を必要とする場面も出てくるんだろうけど今はまだそんな状況でもないし。

 

こんな考えを巡らせていると、結局仮想通貨ってなんの為に存在しているものなのかがはっきりしてこない。

 

ブロックチェーンと言われる技術によって生まれた通貨としてビットコイン等の仮想通貨が存在しているようだけど、大事なものはブロックチェーン技術であって、仮想通貨はそのブロックチェーン技術から派生したもの。

 

今は話題として投資対象にもなってきているけれど、その存在している理由として自分が受け入れられる理由が見つかるまでは手を出さないほうが良いのかもしれない。

 

ノアコイン』どうなるんだろ・・・(・∀・)