いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

自分の価値を知るために書類選考だけでも受けさせて欲しいという結論に至った件

f:id:pinkspider01link18:20161223222121p:plain

いや~ここ数日、いや、先週からずっと考え事していました。

人間本気で考え事をしているとそれ以外のことがまったくできなくなるんですね!!

ブログもここ数日更新が滞り気味。

 

内容は前回ブログに書いた通りに転職についてです。

今の職場に入ってこれまでこんなに転職を考えたことってなかったですよ。

ということは、これまでは今の仕事に充分満足していたってことですよね。

 

そして、私が出した答えは「とりあえず書類選考だけでも受けてみよう!!」

 

先方の人事担当者の方には大変失礼なことだと重々承知しております。

でも「とりあえず」私の書類を見てほしいのです。

 

というのも、これまで10年間、コツコツと事務職としての仕事を全うしてきました。

職場ではそこそこ褒めてもらえます。

この10年間で怒られるようなことはほぼありませんでした。

そのくらい「お利口さん」な事務員をしてきたわけです。

 

ただ、このぬるま湯?に浸かりきっている状態の私の心にリトルハヤスズAが語りかけてきたのです。

 

リトルA『お前がいないとこの職場はまわらなくなるはず。お前の実力であればもっと良い待遇の会社がある。それに、ここ数年不満を抱えていることも増えてきたところだし、今こそ旅立ちの時ではないか。』

 

そんな折に出くわした求人情報。

 

ハヤスズ『あれ?このタイミングでこの求人。運命的じゃん!!』

 

リトルA『給与も増えるし、組織も大きいし、就業時間も短いし最高じゃん!!』

 

ここでリトルハヤスズBがでてきます。

 

リトルB『まって!本当にそれでいいの?今の職場が嫌いになったわけじゃないでしょ?やりがいだって感じているよね。人間関係も問題ないよね。仕事に理想の環境を求めすぎてやしないのかな。』

 

リトルA『いやいや、自分の処遇が改善されるのが一番でしょ。新しい環境で心機一転、今の職場なんてきれいさっぱり忘れちゃいなよ。』

 

リトルB『自分の処遇が改善されるのは大切だけど、働きやすさも大切だよね。今の職場もそこそこ自由がきいてるでしょ。実際の中身がわからない環境に飛び込むより、今の環境にいる方が安全でしょ。それに、あなたは病気を抱えている。今の職場はその病気を理解して受け入れてくれている。そんな職場をあなた自身から去っていって本当にいいの?』

 

ハヤスズ『わかったわかった、自分の処遇も大事だし、働きやすさも大事。ただどうしても確かめたいことがある。それは「自分の本当の力」。今の職場ではお利口さんとされているけれど、それは世間ではどういう評価なんだろう。この10年でどれだけ力が付いているのか、世の中に必要とされる力があるのか、そこだけでも確認させて欲しい。』

 

ということで、書類選考を受けてみます。

 

人事担当者様、そして私同様に応募された皆様、こんな理由のために応募すること大変申し訳ありません。

私の職場には『ライバル』といえるような人間がいません。

このまま今のポジションにいれば、自然と上り詰めることになるでしょう。

きっと、自分の本当の力も知らないままに。

 

そんな、本当の自分を知らないままでいるのは許せないのです。

しっかりとした実力を知っての自分でいたいのです。

 

今回の書類選考だけでその実力がわかるわけではないでしょうが、むしろ書類選考で落としてもらうくらいが今の私には必要なことです。

 

人事担当者様、ぜひともよろしくお願いいたします。