いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

ガラケーの発信履歴を見たら最後の発信が1ヶ月前だったんだけど。

f:id:pinkspider01link18:20161113121304p:plain

現在ガラケースマホの2台持ちをしているのは以前話をしたとおりです。
基本的にはガラケーを使うことがほとんどないので、ガラケーの充電は10日に1回位。
この前は、長らくガラケーを使わないなって思って開いてみたら、充電切れてたし。
そのくらい通話用に使っているガラケーを開くこともありません。

 

そこで、たまーに気が向いたときにガラケーの中身を見ることがあるんですけど、久々に発信履歴を見たら最後の発信が1ヶ月前。

しかもそれは定期的に通っている病院予約の為の発信ね。
そして、その前の発信履歴を見ると、次は美容院予約の電話。

 

あれ?そろそろ携帯電話いらなくない?? 

 

ただ、相手からかかってくる電話もあるからね。

そこで着信履歴を見ると、直近でかかってきていたのは母親からの着信が1週間前。
その一つ前がさらに1週間前の嫁からの着信。

ということは、この1ヶ月のうちで、携帯電話を使用したのは4回だけじゃん。

 

いよいよ携帯電話いらないような気がしてきた。

 

それに、1ヶ月のうちで友人から着信も発信もないのってすごくない?
それだけ、友達も少なければ、付き合いもいい方ではないってことよ。
あくまで受身的なんで。

 

友達少なくても・・・寂しくないんだから。(´ε` )

 

そして、発信と着信を合わせた履歴をガラケーで振り返っていくと、全部で6ページまで記録が残っていて、1ページあたりに6件記録が残っているんよね。
そこで、ずーっと過去の履歴を見ていくと、最後に残っている履歴の記録が去年の12月の着信履歴。

 

去年の12月だよ。
今年は今何月ですか?
もう11月ですよ。
11月にもなって、去年の履歴がまだ残っているってことはさ、この1年近くで発信、着信が30件しかなかったってことでしょ。


これには自分でもビックリですわ(゚∀゚)

 

例えば、1件当たり5分程度話をしたとすると、30件☓5分=150分。

1年でガラケーで通話していたのは150分だけ。
しかも受け身人間なんで、ほとんどが着信で通話することが多いから、仮に私から発信したのを全体の通話時間の3分の1で『50分』私の発信から通話したとして考えると、私が年間に使っている通話料って、50分☓40円=2,000円。

 

多く見ても年間で2,000円しか使っていないんよねー。
月にすると月間167円也。

 

これ、ガラケー必要ないの確実じゃない?(*´Д`)

 

それで、ガラケーを無くすのはさすがに私も仕事上で困ることがありそうなので、まずは今の状態より維持費がかからないように考えると、携帯電話番号のポータビリティで今使っているOCN モバイル ONE にお引っ越しするのが一番安く携帯電話の維持ができるんだけどさ、いざNTTドコモのホームページからポータビリティのことを調べると、解約時期が中途解約だと途中解約金だけで9,500円もかかるんだって。

これに、MNP転出手数料が2,000円の事務手続き手数料が3,000円。

合計14,500円の解約費用が発生しますよー。

 

最後の最後にどんだけお金を持って行くの。

 

これだけ解約費用が発生すると、今わざわざ乗り換えても、そんなに金銭的なメリットはなくなるよな。

それよりも、次の解約手数料が発生しない時期を待ってから変更した方がイイ!

 

次のその時期は再来年の5月、6月。

・・・だいぶ先やな。