いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

激マズプリンを作るならまかせて。そこからのうまうまプリンへの道

パンづくりからスタートした私の手作りシリーズ。
最初はただパンを作ってみたいというそれだけだったのに、気づけばここまで広がってきました。

パン作り



シフォンケーキ作り



プリン作り


今回チャレンジしたのがこのプリン作りです。

 

 なぜプリンなのかって?

・・・それは、連想ゲーム。

パンと言えば小麦。

小麦と言えば、小麦と卵で作ると言えば、シフォンケーキ

小麦と卵とくれば、卵で作るものと言えば、プリン。


それぞれを作る代表的な材料を連想ゲームのようにしてつなげた結果・・・プリン作りに至った次第。
ただそれだけの理由。

まずは、クックパッドのレシピで作ってみようと、プリンレシピ見つけました。
そして、レシピ通りに作ってみたんですけどね。
どうもうまくいかない。

表現すると・・・冷えた味のない卵焼き。
口に入れると、ザ・卵っていう風味が広がる、そして味がない、そんな激マズプリン。

あ、これはクックパッドがどうこういうことではなくて、きっと私の作り方が悪い。
レシピ通りにできていなかったんじゃ・・・ないかな。

せっかくなので、写真を載せとくとこんな出来。

P_20161014_134106


見た目、プリンでしょ。
だってプリンを作ったんだからね。
でも、食べると冷えた味のない卵焼き。

味覚のおかしい嫁にも食べさせると、さすがにこれは食べられないと・・・。
どんだけマズイんよ!!

ということで、次はプリン作りの本を購入しました。



このレシピ本から、キャラメルプリンにチャレンジ。

すると、こんなプリンができます。

P_20161022_121041


ほぼレシピ通りに作ったのですが、一つだけレシピ通りではない部分があります。
それは、プリンを焼く時にアルミホイルを被せないといけないみたいだったけど、あいにく家にアルミホイルがなくて、買いに行くのも面倒なので、そのまま焼いちゃいました。

結果、表面が焦げたキャラメルプリン。

ま、見た目はともかく、大事な味はと言うと・・・。

これはうまい!!

私が直接焼いてしまったので、表面側が固くて、底にいくにつれて適度な柔らかさのプリンになりましたが、味はしっかり材料を計りながら作ったので、しっかりしたプリンです。

冷えた味のない卵焼きではありません。

どうも、プリン作りは難しいとの話を聞いてはいましたけど、このレシピ本通り作ったら問題なく出来ました。
他にも、黒糖プリンなどバリエーションも豊富だったので、これ1冊あると十分プリン作りを楽しめそうです。

もしも、激まずプリンを食べたいという方は、そのレシピを教えますのでいつでもご連絡ください。笑