読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

自宅緑化計画が進行中。でも多肉植物ってどう育てるの。

来年子供の小学校入学にこと掛けて、自宅の家具等を配置換えし、ちょこっと家具も購入し直したりしています。
そんなどさくさ紛れに、コツコツと自宅の緑化計画を進めている私。

ことのきっかけは、玄関があまりにとっちらかっていたので、せっかく整理をするのであれば、ちょっとでも風水的に気持ちのいい玄関にしたいじゃないですか。

すると、玄関には緑を置いたら良いと。
しかも、造花は良くないらしく、緑を置くなら生木ということに。

そこで、玄関の片付けついでに、自宅緑化計画がスタートします。

では、緑と言ってもどんな品種を置くべきか。
嫁に相談すると多肉植物が好きというではないですか。

それなら、多肉植物を揃えようじゃないですか。

 


そこで、多肉植物って手入れはどうなのかね、となりますよね。
せっかく緑揃えても維持できないと植物も可愛そうですし、枯らしても見た目悪いですからね。

そこで早速調べてみると、育て方は初心者でも難しくはないと。
しかも水をやりすぎても根が傷むそうで、月に1~2回程度の水やりで十分とか。

多肉植物育てやすいじゃん。

近くのホームセンターにて多肉植物を購入。
そして、飾ってみました。

P_20161014_175756


こうしてみると、ぷにぷにした感じがなかなか可愛い。
ちなみに、ランチョンマットと水受けは百均にて購入。

あと、もう一つ。

P_20161015_075521


こちらは玄関の出窓に飾ってみました。
これも彩りのなかった玄関に明るい雰囲気を作ってくれています。

ただ、こちらの多肉植物は直接日光が当たっていたのが良くなかったのか、現在葉っぱが一部しわしわに・・・。
水が足りていないことはないはずなので、日光のあたりすぎが良くなかったのでしょうか。
そんなわけで、今は生息場所を変更し、ダイニングにてその成長を見守っています。

そして、多肉植物が気に入った私。
リビングであれば、造花でもいいかなと思い、造花の多肉植物も購入してみました。

P_20161015_075504


これ造花の多肉植物
植物ではないから、多肉植物風。

それっぽいでしょ。

これはアマゾンで購入しました。



ちょっと室内に緑があると結構雰囲気変わります。

P_20161010_174315


これは我が息子が写真を撮りたいということで、息子が撮った写真。
全然関係ないんですけど、可愛く撮れたなと・・・親ばかです。 

まずは多肉植物がうまく生育できるようであれば、また次の観葉植物を追加してみようと考え中。