いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

先日の台風16号が案外本気ですごかった!!ただし、それよりもっとすごかったのは・・・。

つい2日前の台風16号。
今年は関東方面に行くことが多かったり、台風が来てもそんなに大した風でもなかったり、台風を軽く見ていましたが今回の台風16号は
本気ですごかった。。。
taifu-0I9A5577_TP_V

 

すでに暴風域に入っている時間でも、まだ風はそんなに強くなかったんです。

『あれ?今回も肩透かし台風なの?』

そのくらいに軽い気持ちで構えていたら、寝る前、夜11時くらいから台風が本気だしてきました。

久々にこれが台風!というような強烈な風。

念のために雨戸も締めて準備はしていましたが、雨戸伝いに聞こえる雨の音と風の音のすごいこと。
雨は『バチバチバチ』って雨戸に当たっているし、風は上空で『ゴーーー』って唸っているし、とても寝れるような状態じゃない。

しかも空がピカピカ光っていたのは雷なのかな。
雷の音はしなかった、いや、聞こえなかっただけかもしれないけれど、とにかくピカピカ光ってたので、それも怖かった。。。

そんな状態でとりあえず寝れない環境にオロオロし、困り果てていた私と嫁ですが、そんなことお構いなしに寝れているのが一人・・・。

そうです。
我が家の愛息子。 さすがに、あれだけの音でとても寝れるような状態じゃない環境にも関わらず、寝続けられるのはすごいですねー。 よっぽど深い睡眠に入れているんでしょうね。 30を超えてからかな、朝までぐっすり眠れたってこと年に数回くらいで、結構夜中も目が覚めたりしますから、子供の睡眠の深さをうらやましく 思うことこの上なし。 そして、念のために朝起きてから息子に聞いてみました。 私『昨日の夜はうるさくなかったの?』 息子『・・・うん??なんのこと?』 私『あんなに風と雨がうるさかったのにどうもなかった??』 息子『???』 はい、あれだけ両親が大騒ぎしているのにもかかわらず、やはり息子は熟睡できていた様子。 うらやましいですねー。 ただ、音と雷の光にビビッて、ひそかに熟睡している息子の手を握っていたのはここだけの秘密。