いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

Chromebook(クロームブック)ASUS Chromebook Flip C100PAを使い始めて2週間が経過しての感想

Chromebookを購入して2週間が経過しました。

その内10日近くは自宅のwi-fi問題に手こずっていたわけですが、それもなんとか解決しての感想です。

 

購入前はブラウザ上での処理しかできないとは、なんとなくイメージはしていたものの実際の操作感はどうなのよと思っていましたが、この2週間使っての感想はブラウザ上だけで私のやりたいことはほとんどできる!

 

むしろブラウザだけしか触らないということで、考え方によってはとても便利。

というのも、パソコンの引っ越しってパソコン内のフォルダを一旦バックアップとって、それを新しいパソコンに移し替えてあげないといけないけれど、ブラウザだけで処理していれば、ブラウザに残したデータはどこからもアクセスが可能。

 

つまり、面倒な引越し作業なくパソコンを変えられる。

そして、どのパソコンでもどこにいてもデータにアクセス可能。

 

これがChromebookの一番のメリットかも知れない。

 

それに、私がパソコンでいつも行っていることはネットサーフィンと記事の更新なので、ネットサーフィンは画面は小さいけれど、見るには全然不便しない。

むしろ、これはパソコン本体の問題なので、必要であれば少し大きめの別のサイズ本体を購入すれば問題ない。


そして、記事の更新もGoogleアプリのドキュメントに書きためておいて、自宅に帰ってからゆっくりとデスクトップパソコンで細かい修正などを入れながら更新ができるので、私の使い勝手の範囲ではこのChromebookですべてやりたいことができる!!


参考までに、ブラウザ上のドキュメントアプリでは、マイクロソフトのワードが使えるアプリもありますが、Googleのドキュメントアプリのほうが個人的には使いやすい。


マイクロソフトの方は、よりいつも使っているワードに近い形で操作ができますが、ちょっと変換タイミングが遅かったり、うまく入力が反映されないことがあるので、今はGoogleのドキュメントを愛用しています。


ひとまず、私がやりたいことの90%以上はChromebookでできます。


では残り10%の部分はというと、表やデータを一覧にしたい時のエクセル機能は使いにくい。


使い慣れればそうでもないのかもしれませんが、アプリのエクセルが使いにくいってもんじゃない。

これはGoogleマイクロソフトそれぞれのエクセルアプリを使ってみましたが、簡単な表を作りたい時に、いつものように使い勝手が良くないので、ストレスたまります。


エクセルに関してはやはり通常のofficeエクセルが圧倒的に使いやすいですね。

そうはいっても、たまーにしか使うことないので、一番大事な目的である記事の更新には問題ありません。


最後に、全体的な満足度で言えば、大満足。


自分の使用方法が限られていて、それがブラウザ上で解決ができるのであれば、これ以上安くて、便利なノートパソコンはないですよ。


それに、外への携帯性を考えた時に、通常のノートパソコンのようにも使えて、あるときにはタブレットと同じような使い方もできてのこの値段ですからね。


パソコンの基本的な性能的にはきっと表面上は頼りなく感じる性能かもしれませんが、ブラウザだけでの仕様ですからね、想像しているよりずっと快適にも使えます。

また、タッチパネルなのでタブレット的な使い方もできれば、ノートパソコンのように使用もできます。
 
Chromebookで外出用にノートパソコンが欲しいと思ったら、一番はChromebook Flip C100PAになるのではないでしょうか。