読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

この痒みは蚊なの?ダニなの?数日前から収まらない痒みにイライラ中

この時期になると唐突にかゆいところ出てきますよね。
なんかかゆいよね~って思うつい痒みのある所をかきすぎちゃって、気づいたら出血までしちゃってたってこと、夏のあるある。

 

そんな私もなんか昨日から痒いんだよな~って思っていると、みるみる腫れてきて、強烈な痒みが襲ってきました。

 

この遅れてやってくる強い痒みの場合はダニによる刺されの場合が多いんだってね。
蚊に刺されたときは、すぐに赤くはれてきて、痒みが出てくるけれどダニの場合は遅れて痒みが強いのがダニ刺されの特徴らしい。

 

ということで、今回私がイライラしている痒みの原因はきっとダニのせい。

 

 

では、ダニの退治ってどうすればいいのだろう?

よくあるのはバルサンだったり、スプレー式の殺虫剤だったりでやっつけるのが早いんだろうけど、個人的に殺虫剤は嫌いです。

 

どうして嫌いかというと、虫が死ぬくらいの影響があるのに人に何も影響がないわけがない!という、かなりの持論。

 

うちの嫁はそんなことを気にせず、むしろ虫がいることの方が嫌なので、積極的にバルサンを使いたがるのですが、私が嫌がるので困ってる様子。

 

それに、小学校の頃、学校の先生が言っていたもの。
バルサンを家で使用するのは、やめておいた方がいい。
あれは、その時虫をやっつけるだけでなく、壁とかにしみついて、長期間人体にも影響を与えている可能性があるんだ。』ってね。

 

小学生ながらに、この先生の言っていたことを信じ込んで、そして、大人になってからも、たしかに先生の言っていることが正しかったのかもしれないと。

 

そうなると、こまめに掃除するくらいしかダニ退治の方法がなくて。

割とこまめに掃除をしていても、なかなかダニっていなくならないでしょ。
そもそも、目に見えないレベルで体にはたくさんのダニがいるんだってそんなことも言われているし。

 

ダニ退治ってどうすればいいのよ。

 

こうなると、次の対策は刺された後にどうすればいいか。

 

この『痒み』というのが、あったかいと余計に痒みが増すんだってね。
ま、お風呂上りに痒みが増すのを経験していればその通りなんだけど、それと、一番よくないのが『掻く』こと。
掻くことで炎症が広がるので、余計に痒みの範囲も広がり、さらに治りも悪くなるんだとさ。
そうは言っても、ダニの痒みって蚊に刺された時の10倍、いや100倍は痒くなるからねー。

 

ということで、ダニ被害を抑えるにはまず部屋をきれいに保つ。
とはいっても、なかなかダニはいなくなってくれないので、刺されたら・・・冷やす。
早く薬を塗る。
我慢できなそうなら、ばんそうこうやガーゼで保護する。

 

人間の取れる手段はこのくらいしかなさそう。
こうしてこれからもダニとの戦いは続いていく。