いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

失敗してもいいじゃない。自分で『お金』を出して経験することに意味がある

ブログを書くようになってからよく感じるようになったんですけどね。

失敗してもいいじゃない。』 

自分でお金を出して何かを購入する時、それが高いものであればあるほど考えてそれを購入しますよね。
最近の私であれば、昨年の年末にパソコンを購入しました。
この時も、それまでのノートパソコンが壊れる前ではないかというような現象が起こり始めていたので致し方なく購入することになったんですが、その時でさえ、新しいパソコンを買い換えるかどうかを1週間は考えましたからね。

どっちにしろ購入しないとどうしようもないのですが、DELLのパソコンを購入するか、HPのパソコンにするか、はたまたレノボにするか、結局は安く、そこそこいい性能がほしいと思っていたので悩んでいたんですけど、初めて通販でパソコンを購入しようとしていたのもあり結構悩みました。 

その結果DELLで購入することにしたんですけど

ただ、このパソコンを購入した経験も、見方を変えればいい経験ですよ。

miss

失敗したって良いんです。
次新しいパソコンを購入するときには、もっと慎重になって、一生懸命にパソコンについて調べてから購入することでしょう。

人って、失敗をしないと本気で力を入れられない面もあるじゃないですか。
 
普段の生活の中では、出来る限り簡単な方法で情報を得て、簡単に行動に移しがちですけど、本当はちゃんと自分で調べて、自分の手で、自分の目で確認をしてから行動を起こす。
そして、その確認をより確信に変えるためにほかの人の情報も参考にしていくのが大切なんじゃないかって。

それだけ下調べに時間を掛けて、結果失敗したとしても、その経験は必ず次に生かさないとって、身が入るでしょ。
次にパソコンを購入するようなときは、もっと下調べをして、前回の失敗した点、後悔した点をしっかりおさえて購入しますよ。

その過程で、パソコンの知識もさらに増やすことができるし、自分の経験をほかの人に共有することもできるようになるでしょ。
この自分の経験を共有することに関しては、良いブログのネタにもなりますよ。
パソコンの知識が深まることもブログネタとして語れる材料ですね。

どうしても、普段の生活の中で高額なお金を出して物を購入するときは、失敗しないように注意しながら行動してしまいますが、今出来るだけの情報を収集して、結果失敗してもいいじゃないですか!!

特に、高い買い物で失敗するのはもっといいことですよ。

お金のかかっていない失敗っていうのは、まだ身が入っていないかもしれません。
そこには気持ちの余裕がありますからね。
また、安価なお金の失敗でもまだまだでしょうね。
やはり、人生に大きな傷跡を残すくらいのお金の失敗って言うのは、本気になれるいいきっかけでしょうね。

さすがに、人生復活できないくらいの失敗になると行き過ぎですが、この『本気』にならないといけないくらいの失敗って言うのが、自分をかえられる一つのきっかけとして一番のような気がします。

こんなことを語っていて、そんなお前はどのくらいの失敗をしているんだと思いますよね?

安心してください!

私も嫁に言えないくらい、○00万円の損失を現在抱えていますから・・・。
では、そこから何を学んだかって?

お金に執着せずに、普段の生活ができていることに感謝すること!・・・って言っておきます。