読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

病院に勤めている人間だけど、インフルエンザ予防したって感染するときは感染すると思っている件

mask


完全に医療人じゃないけど、半分くらい医療人な割にはインフルエンザの予防に関してあまり予防法を信じていない。
もちろん、感染対策を推進している担当者から予防に努めるように言われるので、マスクや手洗いぐらいはしてますが、個人的には『インフルエンザもうつる時はうつるし、うつらない時はうつらないでしょ』って。

だって、インフルエンザの予防接種していないけどこれまで一度もインフルエンザに罹ったことないって人もいるし、予防接種していたにもかかわらずインフルエンザに罹る人もいるしね。
しかも、ひどい人なんて型違いのインフルエンザに1シーズンで2回かかる人もいるでしょ。

どうもインフルエンザ予防に疑問を抱いている私。


 

この時期は街中にマスクマンが増えるでしょ。
あのマスクも本当に感染予防の効果があるのか怪しいもんですよ。
予防効果がゼロとは言いませんが・・・マスクを本当にちゃんとした利用の仕方している人あまり見たことありません。

マスクって、口と鼻は必ず隠してますか?
息苦しいからって口は隠しているけど、鼻は出ている人っているでしょ。
マスクから鼻出ていると意味ないですよー。
飛沫しているウイルスを鼻から吸い込んじゃいますからね。

あと、マスクを顎にかけたりしてませんか??
マスクを顎にかけた時点でアウトです。
顎にウイルスがついていたとすると、その顎にかけたマスクをそのまま口に戻すでしょ?
はい、マスク内にウイルスが侵入しちゃいました。
ダイレクトにウイルスを吸い込んじゃいますね。

そうそう、マスクを取り外す時も注意です。
マスクをとるときに口元を触ってマスクをとってませんか?
マスクの表面には呼吸の際に飛んできたウイルスが付着していることを考えると、その手であちこちと触ったり、その手で自分の口元なんかを触ったりするとそれでも感染する原因ですよ。
マスクをとるときは耳にかけるゴムの部分を外してマスクをとります。

マスクも間違った使い方をしている本来の機能を果たしていないでしょ。

まーそれでも、マスクに関して私が感じているいいところは、まず喉、口、鼻の乾燥を防ぐには役立ちますよね。
乾燥している時にマスクをしていない状態とマスクをしている状態であれば、マスクをしている方が粘膜が潤ってます。
次に、自分の咳を周りに飛ばさない
正確にはマスクをしていても完全に防いでいるとは言えないのかもしれませんが、マスクをしていれば自分が咳をする時に周りに飛ばすことを少しは防げます。 

それと、よくある感染予防に手洗いうがいなんてありますよね。
この手洗いもちゃんとした洗い方していないと、雑菌が手に残っているんですよ。
前に実験したんですけど、手を洗う前と手を石鹸で洗った後の手の汚れがどれだけ残っているかを調べたことがあるんです。
すると、爪の際とか結構汚れが残っているんですよ。
結構というより洗ってないんじゃないかってくらい残ってたりします。
ちゃんときれいに手洗いをするのであれば、今手洗いをしている時間の倍以上の時間をかけて丁寧に手を洗わないと雑菌は残ったままです。

マスクや手洗いが感染予防に全然意味をなしていないとは言いませんが、やっぱ、大事なのは『免疫力』ですよ。
たくさん食べて、たくさん寝る。
疲れたらとにかく体を休めるとか、体を冷やさないようにするとか、普段の生活を乱れさせないことが一番の予防でしょ。

そうは言いつつ、病院では一生懸命に感染を拡大しないために感染対策をとっている職員もいるんでね。
それに、病院で感染が広がったとなれば大問題にもなるので私もできる限り指導されたようにマスクをし、手洗いをし気を付けてはいますが・・・内心は結局『免疫力だろ!!』なんて思っていることはここだけの話。 

まとめちゃうと・・・
予防自体はするに越したことはない!・・・けれども、間違った使い方、防ぎ方をしている人が多いので、予防になってないよなーって。
予防になってないけど、インフルエンザにかかってないってことは、やっぱ大事なのは免疫力ということに至った。