いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

新電力が続々格安電気料金プランを発表してますね。流れにのってナンワエナジーのシュミレーションをしてみた

4月からの電力自由化に向けて新電力会社各社が続々と料金プランを発表していますね。
今回の自由化は、正確には低圧電力の自由化なんです。
特別高圧や高圧電力はすでに自由化がスタートしていましたが、我々が普段使用しているのが低圧電力なので、これだけ騒がれているとこです。
どうやら低圧電力の市場は7兆円~8兆円もの規模があり、その市場が開放されるわけですからね。
そりゃー各社いろんな業種から参戦するわけですよ。

そんな電力自由化の波に我が家もちょっと乗ってみようということで、早速1月分の電気使用量明細から鹿児島に本社のある『ナンワエナジー』 の料金シュミレーションを利用してみました。


1.まずは、ナンワエナジーの公式サイトに入ります。


2.『電気料金カンタンシミュレーション』をクリック

電気料金明細を見ながら数字を入力していきます。
 
nanwa1
画像は我が家の1月分実績です。
1月は少々電気使いすぎてます。

この実績を基に、年間の電気使用量をさっくりと計算をしてくれます。

こちらが我が家のさっくり年間電気使用量シュミレーション
nanwa2

3.そして、『シュミレーションする』をクリック。

どきどきの結果がこちら!!

 
nanwa3
どうやら年間で1,000円くらいお得なようです。。。

ま~安くはなるようですね。笑 

ただ、電気屋さんにも実は相談してみたことがあるんですけど、九州電力のプランも契約しているプランによっては新電力よりも大手電力の方が安くなることもあるから、一概に新電力が安くなるとは限らないようなので、今はじっくりといろんな新電力プランが出そろってくるのを待ってみるのがいいかもしれませんね。