読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

『ココナラ』のサービスに驚き。こんなサービスないかなと思ったらココナラがおすすめ

 突然ですが、『ココナラ 』使ったことありますか。
私は最初SNSとかで使えるアイコンが欲しいなと思って、ネット検索していた時に最初に出てきたのがこれです。

coconala.com

 

どんなサイトかというと、個人の特技を販売しているんですよ。
それも、一番安いのは500円からその特技を購入することができます。

その中のサービスの一つで、似顔絵を描いてくれるサービスもあって、私も実際に購入してみました。
最初は、サイトの流れもわからないので500円から似顔絵を描いてくれるサービスを購入したんですけど、サービス購入までの流れは至ってシンプル。

1.最初にアカウントを作成します。
 メールアドレスとパスワードの設定でアカウントが作れます。

2.アカウントができたら、自分が欲しいサービスを探します。
 個人がそれぞれの特技を生かしていろんなサービスが出品されているので、こんなサービスもあるんだって思うよなサービスまで出品されています。

私はSNSに使えそうなアイコンで似顔絵を描いてもらいたかったので、似顔絵サービスを探し、自分好みの絵を描いている方にまずは事前に問い合わせをしてから依頼をしました。
購入する前に確認したいことがあれば、サービスの出品者に相談して、自分が納得してからサービスが購入できるようになってます。

3.サービスの購入をします。

 『購入画面に進む』からサービスの決済画面に進み、クレジットカードか電子マネーで決済をします。

4.トークルームが開設されるので、出品者と具体的なやりとりをする
 サービス購入後は出品者と1対1でやりとりができるトークルームが開設されるので、例えば、似顔絵の元になる写真を送りたい場合にはトークルームの中でやり取りをします。

5.サービスの提供を受けたら完了
 似顔絵サービスの場合は最初に下絵を見せてもらって、良ければ、仕上げをしてもらいます。
そして、完成品を受け取って、満足したら、最終的に出品者にお金が支払われる仕組みになっています。
最初に決裁手続きをしただけでは出品者にお金がわたるのではなく、サービスが完了した時点で支払われるですね。

で、ここで作ってもらった似顔絵は現在LINEのアイコンで使ってます。
イラスト風で柔らかい雰囲気で描いてもらったので私は満足でした。

他にも絵が得意な人たちがたくさん自分の得意な絵を出品しているので、その中から気に入った出品者に絵を描いてもらうとお気に入りの絵がきっと手に入ります。 

そして、『ココナラ』のすごいのはこれだけではないんです。
一番すごいところが、本当にどんなサービスでも出品していることです。
ビジネスにかかわるところであれば、入力代行やテープおこしのサービスも出品してますし、投資についてのアドバイスやチラシの作成等、文書の作成やサイトのバナー作成、SEO対策、とにかくたくさんの個人の特技を集約して『ココナラ』の中でまとめてサービス出品してあります。

一度覗いてみると『こんなサービスもあるんだ』ってなること間違いなし!!