いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

人生をブログに落とし込めれば、毎日どれだけの記事を書いてもネタに困ることはないだろう。

本当は毎日2本以上は更新を掛けていきたいんですけどね。
実際に仕事しながらだと、一日一記事でもこれが結構大変。
最初はね、勢いがあるからいいんです。
一日5から6記事くらい頑張れば書けたりします。

kizuki

 

だけど、毎回、ちょうど私のようなところ、70記事以上から一度壁にぶち当たるんです。 

簡単に言っちゃうと『ネタ切れ』なんですよ。

最初は、自分の思いや知識をブログにしていったりしますよね。
だけど、次第にそんなもの限界が簡単にきます。
それが、70記事以上の壁なんでしょうね。

では、これを克服するにはどうすればいいか考えるのが、『人生のブログ化』です。
まだ自分でも漠然として考えなんですけど、日々に起こったことをブログに落とし込めないかなんですよ。
これができればもっと幅も広がる気がしますし、記事も無数に作れそうな気はしているんです。

例えば、今日は祝日で休みだったので、ちょっとしたお祭りに行ったんですが、そんなことでもしっかりとブログとして残していければと考えるんですよ。
だけど、ブログに落とし込むほどお祭りに参加した経験を通じて『何か』を感じていないんです。 
だから、うまくブログに落とし込めないんですよ。
これは、正直もったいないし、悔しい気持ちもあります。

じゃあ、日々の経験をどうすれば『人生のブログ化』にしていくかを考えた時、やはり会社員であるのは不利ですよね。
会社員でいる以上一週間の5日間はほぼ同じ行動スケジュールですよ。
特に事務職だと決まったルーチン業務が毎日、毎月、毎年繰り返されていくだけです。
その中で新たな発見や経験、思いをブログに落とし込むなんて、相当感性を研ぎ澄ましておかないとなかなかできません。
業務に追われ、そんなに感性を研ぎ澄ます状態を維持するなんて、できるのスーパーマンくらいですよ。

それなら、会社員やめちゃえよって話にもなりますが・・・そこまでの覚悟はないわけですよ。
不利であることはかなりわかってきています。
もしもブログで生計を立てようだなんて考えていれば、会社員であることは絶対不利。
きっと、会社員から解かれて、毎日発見、経験、感性を磨くことができれば、そのままブログの発展へつなげられることができます。

今感じつつあることはメモしといて、対策考えていきます。

これからが勝負です。