いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

政治家や有名人の発言をいちいち揚げ足取るのってもうやめませんか。

前々から思っていたんですが、政治家や有名人の発言で、いちいち揚げ足取るマスメディアありますよね。
あの揚げ足取って騒ぎ立てるマスコミ嫌いなんです。

media

 

 

 例えば、失言の目立つ人と言えば、政治家の森元首相

でもね、森元首相の発言って、確かに『えっ?』と思うこともありましたが、すべてがおかしいとは思いませんでした。
例えば、『神の国』発言なんて、日本人の感覚として、山の神、海の神とか、割と身近に神様を感じる風習ってあるじゃないですか。
それを言いたかっただけの様な気がしますし、わざわざ騒ぐことじゃないですよ。
また、オリンピックでは真央ちゃんのことに触れて批判されてましたけど、頑張った人にかける言葉としては適していなかったかもしれませんが、みんなどこかでそう感じることもあったんじゃないですかね。
要は、森元首相って口が滑りやすい、本音が出やすいってだけなんじゃないかと。

また、鹿児島県でも最近伊藤知事の失言があったと報道がありました。
『女性にサインコサインタンジェントを教えても意味がない』とかいう発言。
これも、女性ってワードが入っていたのはよろしくなかったかもしれませんが、確かに社会に出てサインコサインタンジェントは使いませんよ。
特定の職業にでも就いていないと使わないでしょうね。
女性ってワードは、男性は理数系が強い、女性は文系が強いと言ったイメージもあっての発言だったのかなと思ったりもします。
そもそも『女性』ってワードだけにやたら敏感に反応する人たちいるじゃないですか。
少しでも女性が卑下されたような発言だと騒ぐ人たち。
もう、そういうのって時代遅れな気がします。

これだけ世の中が女性を応援する対策や啓蒙を進めていても、男性と女性の間で生じている差が縮まらないということは、そこにはそれぞれの性別として役割の違いがあるからじゃないですかね。
人間が狩りをして生活している時代から、男性は外に狩りにでて、女性は家や集落で家事や子育てをしていたことを考えると、そこには性別の特長を生かした役割の違いがあるんですよ。

そんな人間本来の能力の違いがあるにも関わらず、これ以上男性と女性の役割を近づけようとすることに無理があるんじゃないですか。
もう十分近くなってきてます。
男性が多い土木、建築系の職場でも女性が見られるようになってきてますし、女性のイメージが強い看護師の職場にも最近は男性が増えてきました。
だけど、この割合が将来反対になることは、これから先あるかというと、想像しにくいですよね。
この辺が性別としての特徴があるんだと思います。

話がそれましたが、いちいち失言失言って騒ぐのもうやめましょうよ。
私は毎回毎回インタビューを受けてあれだけ話ができる政治家ってすごいと思いますよ。
自分たちが普段会話をしていても言い間違いやうっかりと人を傷つけることを発言してしまうことありますよね。
それに近いと私は思っているんです。
もちろん、国民から選ばれた人たちだから、私たちと同じレベルではいけないのですが、失言と騒がれないように言葉を選び選び話されるよりも、より意味の伝わりやすいように、本音に近いところで話してもらう方が良いじゃないですか。

『安保法案』で騒いでいるのも、本音がわからないからじゃないですか。
『建前』で話すと『本音』が見えないと騒がれて、『本音』で話すと『失言』と騒がれて、結局騒ぎたいだけじゃん。