いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

東京のマンションはどうして高層階になると価格が高くなるのか

マンションの価格って、階数が上がるにつれて価格が高くなっていきますよね。
実は、私にはこの感覚が最初違和感ありました。
それは、高層マンションの高層階って不便じゃないですか。

mansion

 

 

 というのも、私が住む鹿児島県大隅半島では、マンションを購入して住む感覚がほとんどありません。
なぜなら・・・土地が安いので、自宅を持つ場合は9割以上一軒家を建てます。

マンションがまったくないわけではないですが、マンションの場合賃貸マンションの方が多いくらいで、わざわざマンションを購入して自宅とする人はかなり少数派です。

ここで、マンションの高層階は不便という話に戻りますが、そもそもマンションに住むこと自体が否定的なんですが、特に高層階が不便と思う理由をまとめます。

  • 高層階だとエレベーター待ちが長そう
  • 大きい家具などの持ち運びが大変そう
  • 地震の時はものすごく揺れそう
  • 災害時の避難にもたつきそう
  • 子供が小さいと落下しないか心配する


これだけのことを考えると、高層階住みたくありません。
特に、地震や災害時の対応です。
高層マンションって地震で倒れたりしませんか。
エレベーター止まったらどうするんですか。
ただでさえ、巨大地震が心配されている地域なのに、高層階に住むなんて相当勇気いりますよ。
私なんか、一日出張でホテルの高層階に泊まるのさえ抵抗ありましたし。

もちろん、高層階の良さもわかってないわけじゃないです。
景色がきれいであったり、立地がよかったり、最新のマンションであれば、設備も整っていたりするんでしょうね。
あとは、高層階に住んでいること自体がステータスあるみたいですよね。
でも、それ以外のメリットが見えないんです。
価格は高くて、マンション全体ではもしもの災害時に一番リスク高い気がして。 

実際に東京に住んでいたことがないので、もっと高層階に住むメリットがあるのかもしれません。

もしも私を高層階に住ませようと思わせるだけのメリットがあればぜひ教えてください。