いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

銀行の話

銀行内の人間関係と今の職場の人間関係を比べてみた

いきなりですが・・・職場の人間関係どうですか!? 職場の人間関係は退職理由の上位にも入ってくる重大事項ですよね。 気持ちよく働ける職場に越したことはありません。 そこで、銀行にいた時の人間関係と今の職場の人間関係をさらっと振り返ってみました。

銀行が悪なんじゃない、変われない組織が悪なんだ

とある日の会話。 ハヤスズ「最近考えるんですけど、どうして銀行員って月末に全てを凝縮してたんでしょうね。」 同僚「それは、やっぱり月末にかけて詰めが厳しくなっていくからじゃない?」 ハヤスズ「ですよね。銀行員のリズムが、月初はわりとゆったりし…

銀行は担当者が替わると訪問スタンスが全然違う。でも経理担当者を軽んじることなかれ。

最近銀行に相手されなくなったハヤスズです。 つい数か月前までは、銀行員が訪問してくるの鬱陶しいな~なんて上からハヤスズ状態だった私。 しかし、最近担当の異動がありまして、訪問スタンスもガラッと変わりました。 するとどうでしょう、私の事全然相手…

銀行員は飲み会が多いけれどそれって誰得?何かあれば飲み会のある銀行風土に疑問だらけ

新しい人が来たら早速飲み会、特に理由はないけど上司の都合で早速飲み会、異動の発表があったので早速飲み会、本部から偉い人が来たら早速飲み会、お客さんの誘いがあったので早速飲み会、月末しまったので何時になっても飲み会。 さて、こんな飲み会だらけ…

銀行員に必要な資格は?銀行に入ってから取らされた必要資格はコレ

元銀行員ということで、たまに聞かれることがあります。 『銀行員ってたくさん勉強させられて、たくさん資格を取らされたりするんでしょ?』 う〜ん、ま、勉強をさせられるのはあっているかもしれませんが、たくさん資格を取らされるかどうかは、なんとも言…

メガバンクの担当者と話してわかった、やっぱメガバンクに採用される人間は一歩抜きん出てる人達だった

久々にメガバンクの担当者と話をする機会がありました。 要件は決算書を受け取りに来ただけだったのですが、ちょっと話をしたいということでしたので、少し要件を聞いたのですが、少し話題が変わりメガバンクに入る人ってどんな人達なのか?というのを聞いて…

銀行員への就職を目指すには経済系の学部に入らないといけないの?

これまで銀行員にとって後ろ向きな情報ばかり発信している私ですが、たまにはこれから銀行員を目指したいという勇気ある方々のために、銀行員への就職は経済系の学部じゃないといけないのか? 結論から言うと、学部関係ないです。 結論から書いてしまうとそ…

銀行員を辞めたいと思うことは逃げではない!今では銀行のブラック度は世間にも知れ渡っていること。

私がいつも髪の毛を切ってもらっている美容院に先日行きました。 その美容院は私が高校生の時から通っているので、これまで私の歩んできた道もそこそこ知っているくらいの間柄。 そんな美容室のオーナーとの世間話で出てきた話が、『銀行ってそんなにブラッ…

取引先の銀行で20代の退職率が40%以上。時代は変わった。

取引先の担当から聞いた話。 銀行の20代の退職率が40%もあるそうだ! これって100人入行したら30歳になるまでに40人はいなくなっている。 多くない!? これまで巷で言われていたのは、七五三だったでしょ。 入社した人間が3年以内に辞める可能性が高い方か…

地方銀行では労働組合の幹部になると出世できる。銀行と労働組合の関係って?

銀行にいる時は労働組合が2つありました。 1つは銀行の方針にあわせて、労働者の処遇も改善を目指していくような労働組合で、ほとんどの行員はこの労働組合に所属していました。 そして、もう1つの労働組合は銀行の方針など関係なく、就業時間や雇用契約の順…

銀行員の女性は年収いくら?銀行に入る前に知っておきたい7つのこと

銀行員の女性って、窓口で見る時は花があっていいですよね。 お客様にニコニコしながら窓口で対応してくれます。いつも笑顔をありがとう!! では、実際の『裏事情』はどうなのか? 銀行員になりたい女性に知っておいて欲しい7つのこと

銀行員に告ぐ。飲ませて接待しておけば万事オッケーという考え方を見なおしてくれないか。

最近、当法人とのお付き合い関係がよろしくないと薄々感じているメインバンク。これも、メインバンクさんが悪いわけでもなく、それは銀行の仕事として致し方ない部分もあるのですが、とある融資案件をめぐっての話。簡単に話すと、メインバンクが新規で融資…

銀行は評価の基軸をそろそろ考えなおしてみたらどうだい?

銀行員時代に疑問に感じていたクレジットカードの推進を思い出したついでに、もう一つ謎だった推進が・・・。 それは年金の振込口座獲得。 この推進も結構力入れてましたよ。 年金ということで、自ずと高齢者をターゲットにした推進をしていくのですが、今す…

銀行時代の関連会社のクレジットカード推進期間に考えていたこと

銀行員時代に、関連会社のクレジットカードを推進する期間がありました。 半期に1回ずつくらい。 一人につき5人枚~10枚くらいの割り当て、いや、目標、いや、ノルマがあり、クレジットカードの推進担当が音頭を取りながら、ノルマの達成を目指すんですよね…

鹿児島銀行のATMで休日手数料を取られて本気で住信SBIネット銀行をメインにしたい

つい先日、久々にATMからお金を引き出すことがあって、しかもよりによって休日にその必要があったんですよ。もちろん、休日にATMを利用すると利用手数料がとられるのもわかっています。しかも108円。もうちょっとだせば、自動販売機でジュース1本買え…

銀行に就職するために必要な資格

これから銀行に就職をしたいと考えている人たちは、きっと少しでも自分が有利になるように、何かしらの資格の取得を目指そうという方もいることでしょう。 では、その銀行に就職するために必要な資格、有利な資格は何かと問われると・・・そんなもの無い。 …

ゴールデンウィーク明けに気をつけたい銀行員の五月病

新入行員の皆さん、無事に最初の1ヶ月を乗り越えましたか??ようやく1ヶ月を経過して、新しい生活が日常生活に落ち着いてきたところでゴールデンウィーク。このゴールデンウィークが意外とクセモノです。これまでの1ヶ月はずっと緊張しっぱなしで、仕事中は…

銀行と信用金庫の違いって何?メリットは?に答える

銀行と信用金庫って事業として同じようなことしているのに、何が違うんだって考えたことありませんか。 私も就職活動の時に、銀行と信用金庫の就職試験や面接を受けました。 その時でさえ、銀行と信用金庫っていったいなにが違うんだって思いながら、就職活…

他人の預金は集めるのに銀行員の預金が増えない、銀行員特有の3大出費

銀行員って預金集めますよね。 銀行によってはそんなに預金には力を入れていないって銀行もあったりそこは銀行の事情によりけりでしょうが、とりあえず、銀行員の仕事としては預金を集めることが銀行員の仕事の一つです。 私も、新卒で入行して、最初に課せ…

銀行員の仕事は忙しいといえるのか。

銀行員時代を思い出すと、あの時は果たして忙しかったのか。今の仕事と比べると、確かに忙しかったけどね。最初に、今の仕事と銀行時代の仕事の違いを比べると、今の仕事は割と仕事の量に対して人が十分すぎるくらい配置されてるから、仕事のボリュームは確…

元長崎県民で元銀行員として、十八銀行の福岡フィナンシャル・グループ入りは衝撃的な話

元長崎県民で、元銀行員でもある私。このニュースは衝撃的でしたねー。『十八銀行が福岡フィナンシャル・グループと経営統合へ』経営統合するのももちろんなんですけど、もっと驚きなのが、福岡フィナンシャル・グループにはすでに『親和銀行』が傘下に入っ…

『銀行員 銀行辞めたら ただの人』字余り。でもこれが現実。

銀行を辞めてからかれこれ9年間事務で経理の仕事してますが、銀行を退職して、経理の仕事をするようになってから実感したのがまさにタイトルの通り。 銀行にいたので銀行との交渉は任せてくださいって言いたいところですが、企業に入って銀行と本当の交渉事…

銀行員の転職先は『事務系』や『公務員』ばかりではない。今の職種や業種にこだわらず、視野を広く持とう。

銀行員の転職先って真っ先に思いつくのが『事務系』や『公務員』だったりするんだけど、それって、あまりにも選択肢が狭すぎるなって感じたので、今私が感じていることを書いていきます。 まずは、銀行員に限らず転職って、私の中では2つに分かれます。 それ…

銀行員の仕事として取引先が期待していることは、『金融』ではない。銀行員に求める仕事は『情報』である理由

仕事上よく銀行の方と話す機会があるんですけど、正直、銀行に期待していることは『金融』ではありません。 いやいや、金融が仕事なのに金融を求めてないと何を求めるんだって話ですが、私が銀行員と話をしている中で感じていることを踏まえてまとめてみまし…

銀行員と結婚する女性に忠告。銀行員の妻になるなら、5つの覚悟が必要。

縁あって銀行員と結婚することになった女性の方へ まずはおめでとうございます。 地方に住んでいると、銀行員の平均所得は高い方ですからね。 定年退職まで銀行員として勤め上げることができれば、金銭的に困ることはないでしょうね。 ただし、銀行員の妻と…

フィンテックってどういう意味?フィンテックを知ると銀行業界の危機を感じる。

最近『フィンテック』という言葉を聞いたことがありませんか。私も最近聞くようになってきて、なんだろうなと思ってたんですけど、この言葉調べてみると、知らず知らず自分でもこのフィンテックのサービスを利用していました。

県内で圧倒的なシェアがあっても将来が見通せない。九州地方全体で圧倒的なシェアが必要になる時代

金融機関の再編について、最近話題になったのが鹿児島銀行と肥後銀行の経営統合の話。鹿児島県、熊本県でそれぞれ4割以上のシェアを誇っている金融機関同士の経営統合だったのでニュースとしてはインパクトが強かったわけだけど、実際のメリットがどんだけあ…

銀行の借入金利で競争してもらったらこんな結末が。日銀のマイナス金利導入も重なって競争激化!?

今週一週間はずっと神経を使うことがあってろくにブログに更新もできず。やはり、仕事に集中している時期には更新は鈍りますなー。そんな神経を使う出来事だったのが、これです!『銀行の金利競争』つい昨日日銀がマイナス金利を導入するということで金利の…

いつまでくすぶり続けるの?では『銀行員』というワードが上位に。銀行員は悩みが多いのね。

ブログを開始して5か月目に入っています。 ブログ開始当初と比べると、徐々にPVも増えてきているので訪問してくれている皆さんには感謝です。 そして、このブログでよく検索されているワードが『銀行員』。 私がもともと銀行員で、その当時の様子や出来事…

それでも銀行員から金融商品を購入しますか。

私も元銀行員の端くれではありましたが、金融商品を販売した事があります。 そんな私が言うのは変な話になっちゃいますが、銀行員から金融商品買って大丈夫ですか? 銀行では融資時の貸出金利が伸び悩み本来業務で稼ぐことが年々難しくなっています。 私の在…