いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

経理の話

少額訴訟ではない法的手段なら支払督促なんてどうだい?

前回の少額訴訟の流れから。 www.kusuburu.com www.kusuburu.com そもそも少額訴訟を始めた理由は・・・『未収金の管理』 9割以上の方はちゃんと受けたサービスに対して対価を払ってくれるんですが、中には支払ってくれない人もいます。 だいたいの理由は金…

少額訴訟で経験した心の葛藤。

前回少額訴訟に臨んだ話の中で、それぞれの被告とのやり取りがあり、言ってみれば『本当に生活に困っている人の一面』に触れることができました。

少額訴訟の費用や流れはこうだった。少額訴訟とは本当に使える制度。

この度、少額訴訟なるものを経験してきました。 少額訴訟とは、60万円以下の金銭の支払いを求める場合に、原則1回の審理で判決が出る特別な訴訟手続きです。 もちろん、個人的なことではありません。 個人でこの少額訴訟するようであればなかなか面倒な人だ…

事務職の求人に応募する前に、事務職でよく使うスキルを押さえておこう!!

新卒で事務職として入社したのであれば、その会社で事務職として基本的なことを教育や研修の中で一から学ぶことができますよね。 しかし、これまで事務職としてい働いたことがない職種から事務職へ転職を考えていたりすると事務職の求人に応募したいけどハー…

法定調書提出時にマイナンバーが記入されてなかったら怒られる?

昨年より本格的に始まったマイナンバー制度ですが、いよいよ2016年分の法定調書を提出する時期がやってきましたね。 法定調書と聞いてピンとくる人とこない人、結構差があると思うのですが、私が気になっていたのが『確実にマイナンバーが書いてないと提出で…

税金・借入金の延滞者はサラリーマンしていると確実に回収されるので早く払いましょう

そこそこ職員数のいる会社で働いていると、年に1~2件程度、市や県から給与差押通知書なるものが届くことがあります。 またある時には裁判所から給与差押の通知が届いたことも過去にはあったけど、最近はないな~。 そんな差押通知書について、事務屋として…

前回に引き続き、チョコパンの粗利計算もやってみた

前回パン屋さんの粗利計算を身近な計算でチャレンジしてみましたが、前回の白パンに続き、チョコパンでも粗利計算をやってみました。内容はほぼ同じに近いですが、材料が変わればそれだけ材料費も変わってくるので、これも1つの例としてやってみます。 チョ…

パン屋さんの粗利計算をしてみた

パンにハマったついでに、パン屋さんでパンを売るとしたらいくらに設定する必要があるか計算してみました。自分的には結構細かく計算したつもり。。。今回は『白パン』の計算をしてます。

自分の成功体験だけを押し付けるな!自分の成功体験だけが成功の形ではない。

こんな感じの私でも会社では部下がいて、一人の役職です。 といっても、一般職にちょっと毛が生えた位のものですが。 そこで、部下から報告なり、動き方なりの相談を受けたりするのですが、最近ふと考えたのがこれです。 『自分の成功体験だけがすべてではな…

使用者賠償責任とは?最近保険会社が推してくる使用者賠償責任保険について

使用者賠償責任って聞いたことありますか?会社で経営側にいるとよく聞くこともあるワードですよね。普段業務で現場側にいると聞き慣れない言葉かもしれません。最近は、この使用者賠償責任保険について加入を勧めてくる保険会社が多いです。では、この使用…

住民税で副業がバレる!?給与計算担当者の実際はこうだ!!

サラリーマンとして働いていると、会社によっては『副業禁止』なんて会社もありますよね。銀行も確か副業はできなかったですけど、空き地にアパートを建てていた支店長もいたな〜。不動産経営については、『事業規模』まで広げなければ、一部黙認されるよう…

経理事務に求められる力とは?経理事務に必要な7つのこと

かれこれ経理マンとして9年経過しようとしている私。これまでの9年間の中で、経理事務をするならこれが大事!!ってことをまとめました。9年間で感じた事ですので、まだまだ長年経理として活躍されている方には当たり前の内容で他にも大切にしていることがあ…

先週の銀行金利戦争の結果をそれぞれの銀行に回答した結果の反応は両極端

先週のドタバタ劇の続きで、本日、銀行金利戦争に終止符を打ってきました。メインバンクさん・・・ごめんなさいね。他行さん・・・よかったね。本日、出勤後に上層部へ確認し、代表へも今回の調達先について最終確認。条件面では他行が良かったので、スムー…

医療機関(病院、クリニック)に借入を提案したいなら医療専門営業担当が支店に1人ずつ必要な5つの理由

借入の話題に続いて、これまでの銀行営業マンとのやりとりを見ている中で感じたことを紹介。担当者レベルの話ですが、銀行の営業担当が一番関わりあうのは担当者レベルの人間が一番多いですよね。担当者レベルは軽く見ているような営業担当もいますけど、そ…

どの世界でもターゲットを絞って展開していくことが勝算を上げる

ブログを始めて3ヶ月経ちました。早いものですね。毎日欠かさず書いてきたわけではないですが、この3ヶ月の間で学んだことは、調子がいい時にブログを書きまくること。毎日書こうって決めちゃうとストレスになって、かえって手の動きもよくないので、なんだ…

妻に言われた『そんなにお金を貯めてどうするの?』について考えた。

つい昨日妻に言われた一言がやけに考えさせられて。というその一言は、『そんなにお金貯めてどうするの?』っという、何気ない質問。きっとこれだけ見ると、『嫁変わってる?』なんて思うわれるかもしれないので、一つずつ説明していくと、我が家では共働き…

経理マンは学資保険には入らない。学資保険かけてる自分に満足してるだけなんじゃない?

私がどうしても理解ができない保険商品があるんです。それが学資保険。私に子供ができた時にもまわりから勧められたんですよ。学資保険を掛けておけば、子供が進学の時に助かっただなんだ言われてね。だけど、私、学資保険には入りませんでした。それでは、…

経理マンが考える会社に必要なのは売上か利益かそれとも・・・?

会社にとって必要なのは売上?それとも利益?これは会社の段階にもよるんですけど、ある程度安定した軌道に乗った会社について。売上も利益も大事ですけど、実は、この両方が伸びていても、あるものがちゃんと回転していないと会社は倒産することもあります。

麻生さんが軽減税率を『面倒くさい』だって・・・経理マン的にはまさにその通り!!

消費税が再来年4月より10%が予定されていますが、今話題なのが消費税の軽減税率ですよね。そして、いろんなところで軽減税率について話が出ていますが・・・麻生さんが軽減税率について『面倒くさい』と。私のような経理をしている人間からすれば、まさに『…

経理マンが考える5つの家計管理方法

普段は会社で経理担当としてお金の管理をしている私が、普段の生活の中でも同じように管理した方が良いと思う方法を5つ紹介 会社のお金の考え方と個人のお金の考え方って金額が大きいか小さいかの違いで、管理の方法は基本同じです。

ゴールドラッシュで儲けたのは誰?再生エネルギーで儲けたのは誰?想像してみよう。

聞いたことのある話かもしれませんが、1840年代から始まったアメリカカリフォルニアのゴールドラッシュ時に誰が一番儲けたか??もちろん、多くの金を掘り当てた金の採掘者もいたと思いますが、実は、金を掘るためのつるはしを販売した人間と頑丈なジーンズ…

ストック型ビジネスは平均給与が高い。だけど、大事なことはもっと別の視点

給与のいい業界イメージってどんな業界がありますか。私が想像する給与の良い業界は、金融業、電気、ガス、水道業、通信業、 不動産業といったところでしょうか。個別の企業を考えると、企業の規模や各条件によって給与も変わってくるので、業界として考える…

人が購入するまでにはAIDMAって言われる流れがあるんだって

突然ですが、『AIDMA』って聞いたことありますか。これって、人がその物を購入するまでの過程を表しているんだって。A・・・Attention (注目)I・・・Interest(興味)D・・・Desire(欲求)M・・・Memory(記憶)A…

30代になると家を建てる人が増えてくる

30代になると、周りに家を建てたと聞くことが増えてきます。私の地域では土地と建物2,000万円程度準備できればそれ相応の家が建ちます。内訳は土地が500万くらいで建物が1500万円といったところでしょうか。