いつまでくすぶり続けるの?

みんなが日々悶々とくすぶっている状況から、次の一歩を踏み出してくすぶり続け無い為の情報サイト。 そんな私が一番くすぶっているのは内緒。

家族の話

母の日、父の日のプレゼントどうする。

この時期いつも悩んでます。 母の日、父の日プレゼント問題。 毎年プレゼントを決めておけばそうそう悩まないという方法もありますが、あまりに同じものというのも芸がない。 ということで、今年もモヤ~っと考えてプレゼントを送ることとします。

子供が1人いると伝えると、必ず『次の予定は?』と聞いてくるアレ。

結婚6年目。 子供も息子が1人おります。 そして、世間話的に子供がいると伝えると聞かれる『次の予定は?』ってヤツ。 もううんざりだぜ。 わかるわかる。 なんとなく会話のネタとして聞いているだけで、悪気なんてサラサラないなんてこともわかってる。 で…

貴重な経験をさせてくれていた祖父に今頃感謝。当たり前だったけど当たり前じゃない経験

お昼休みに上司と食事をとっていたのですが、その時に話題になっていた話。 上司1『昔は近くの川で家からおにぎりだけをもっていって、おかずは川で小さいエビを捕まえたのを砂糖醤油につけて食べたりしていたよなー』 おー、さすが御年61歳の上司です。 昔…

パイロット?飛行機?どちらの技術かわからないけどすごいなと感じたある日

先日東京に行った帰りの話。 どうやら、鹿児島空港では天候の状態がよろしくないようで、飛行機が着陸できるか空港まで行ってみないとわからないとのこと。 しかも、午後になればなるほど着陸しにくくなりそうとの情報も入り、予定の16時の飛行機を急きょ14…

これが『おもてなし』!!東京ディズニーリゾートで体験してきたこと

ちょっとおそいゴールデンウィークですが、つい先日東京ディズニーランドまで行ってきました!! 私も東京は何度か行ったことがあったのですが、東京ディズニーランドは初めて。 正確には東京ではないようですが・・・。 正直、最初はディズニーランドに行っ…

女性の社会進出を促す前にPTAのあり方を考えてほしい件

我が家の子供も来年小学生になる関係で、最近『PTA』についての話もこれまでのようにスルーできなくなってきました。 実際に、子供の保育園では、去年あたりから同学年の母親同士でLINEグループができてきているなど、小学校に入ってからのことも考え…

ゴールデンウィーク初日に早速イオンタウン姶良に行ってきた話

完全に我が家の休みの話。きっと誰の為にもならない話かもしれないのは最初に伝えときます。 本日は珍しく我が家が遠出をしました。共働きをしていると休みが合わなかったり、休みがあっても、お互いに疲れてきっていたりするとなかなか遠出をする気分になら…

キーワードプランナーに『嫁』と入れると『浮気』『不倫』ってワードが上位に

なんとなくキーワードプランナーに『嫁』ってキーワードを入れたら『浮気』『不倫』ってワードが上位に出てくるんだけど・・・www世の中の『嫁』はそんなに『浮気』や『不倫』をしているの!?あとは、『鬼』ってワードも出てくるんですけど・・・。皆さ…

里親制度を調べていると見えてきた里親制度の6つの問題点

里親制度の内容を調べていると、やはり見えてきました。里親制度の問題点。私もいろいろ見ながら気になったのは『里親には手当と養育費が支給』されている点。もちろん、子供のためにちゃんと使う、そして、子供の誠実に養育しているのであれば問題ないので…

里親制度の利用を考えて、里親制度のことを知る

里親制度って知ってますか?よくペットの里親って聞くこともあるかもしれませんが、私が利用を考えているのは、真面目に人の里親制度。我が家はすでに子供が1人いるんですけど、諸事情もろもろあり、2人目以降は授かることができません。そこで、今はまだな…

子供がいないと人生の8割分の笑顔を損している

かれこれ子供を育てることになって5年目。 最初に子供ができたって聞いた時は、嬉しかったなー。 また子供が産まれるまでも色々あったけれども、子供は心身ともに健康に産まれてきてくれて本当にありがたい。 そんな子供を育てることになって5年経過する今思…

祖父の車が車上荒らし!?車上荒らしの対策考えた

84歳の祖父の車がね・・・車上荒らしですよ。物騒ですね~。こんな田舎でも車上荒らしがあるんだな~って。しかもね、1回じゃないんです。2回も!!じゃ、場所がどこで発生したと思いますか??それが、大胆に自宅の庭に停めているときにだって 。『はっ!?…

祖母の相続で不動産登記簿謄本を取得したら実家の登記状況はこんなことに。

先日、祖母の相続問題を解決すべく、早速祖母の不動産状況を確認する為に不動産登記簿謄本を取得してきました。すると、これまで小難しい話には無関心だった様子がわかる状況が不動産登記簿上にも感じ取れることがありました。それは、祖母の住んでいた建物…

我が家は結婚式も披露宴もしてない、いわゆる『ナシ婚』。『ナシ婚』のススメ

我が家は俗にいう『ナシ婚』です。『ナシ婚』とは、入籍だけして披露宴などをしない結婚形態ですね。厚生労働省のデータから見ると、ここ最近入籍する夫婦の半数近くは『ナシ婚』らしいので、割と一般的にもなってきてます。で、実際に『ナシ婚』状態になっ…

共働きで子育てをするって大変。今更『共働き』で子育てできていることを考え直した

以前から『共働き』を勧めていた私。 理想形として子供ができてからも共働きをすることで、どちらか一方が経済的に依存してしまう可能性やもしもの時のリスク分担、経済的なメリットが共働きにはあると信じていたんですが、ここにきて、現実的に『共働き』は…

親が子供にこれから未来のレールを敷くのではなく、自分の『夢』や『希望』でレールを敷いていってもらおう

私はこれまで小学校、中学校、高校、大学と一通りの流れに沿って現在就職をしてます。 今している仕事は嫌いな仕事ではなく、むしろ自分には向いている仕事だと自覚しているので、結果オーライではあるんですが、今子を持ち大人になり、後悔していることが『…

年収300万円代の私でも結婚できました。でも大事なことはお互い自立していること

私28の時に結婚したんですけど、その時の年収約330万円です。 これで結婚して、子供が産まれたって聞くとどう受け取りますか? これも、住んでいる場所によって意見が分かれるところでしょうね。 全然生活できるよって人もいれば、全然無理って人もいます。 …

幸せの価値基準をどこに持ってますか。考えだすと夜も寝れなくなるよ。

不意に考える『幸せ』ってなんだろう。『幸せ』ってその人の置かれている状況によって全然基準が異なるんだよね。例えば、私、入院することがたまにあって、その時は早く自宅に帰りたくて仕方ない。早く子供にも会いたいし、自宅のソファーでダラダラ過ごし…

自分たちの学び方が当てはまらなくなってきている息子世代

幼いころの記憶で、小学校に入るまで私は団地暮らしでした。その当時は、団地に住んでいると、同い年の子供も大勢いたので、同じ幼稚園にバスで通い普段から数人のお友達と遊んでいた記憶があります。

親が老いるということは、自分も現実を受け止める時期が来ている

私が今33なので、私の親はもうすぐ60代に入ってくる年齢層です。世間的には定年退職の年齢ですね。最近は、親も年を取ったなと感じることがかなり増えてきて、もちろん、その分私も年齢を重ねてきているので、昔親が言っていたようなことも最近になり身に染…

妖怪ぷにぷににはまりすぎて夢の中でも妖怪ぷにぷにをしていた

最近テレビで広告が流れている妖怪ぷにぷに。以前も紹介したように、我が家の息子は妖怪ウォッチ大好きで、妖怪ウォッチにかなりの金額を投資しています。いや、無駄遣いかもしれません。そんなわが子が妖怪ぷにぷにの広告を見て、やりたいと言わないわけが…

身内がアスペルガー症候群になったことで考えたこと

アスペルガー症候群って知ってますか。私はつい最近まで知らなかったんですけど、案外身近にも同じ症状を抱えている人がいるんです。例えば、私の職場にもこの症状を持っている人はいます。本人やその親御さんはわかっているのかもしれませんが、症状として…

七五三の意味って知ってました?子供の七五三に行ってきました。

先日子供の七五三に行ってきました。恥ずかしいことに、七五三の意味もよくわかっていなかったのですが、子供がいればとりあえずしておいた方が良いのだろうということで、鹿屋市の田崎神社まで行ってきましたよ。ちなみに、今まで田崎神社で覚えていたので…

大分県別府市で別府温泉を堪能、今回は動物多めにふれあい。

週末で大分県別府市に家族旅行に行ってきました。普段はインドア派の我が家が、年に1回くらいはどこかへ旅行に行こうと決めていて、その年に1回の大イベントになります。1泊2日で行ってきたんですけど、大分県別府市はいいですよ~。昔からの観光地なので、…

妖怪ウォッチの遊び方が今時すぎてビックリ。これって子供向けなの?

我が子は今でも妖怪ウォッチにはまっています。世間では徐々に人気が下火になってきているのを感じますが、いまだに妖怪メダルを欲しがるため、我が家には妖怪メダルがたくさん。そんな妖怪メダルですが、遊び方は知っている人は知っている話ですが、別売り…

我が家の夫婦生活が今のところ上手くいっている7つの理由

私は28歳の時に結婚しました。きっかけは・・・子ができました。だから、結婚式もしないまま、現在結婚6年目へと突入しています。結婚式も最初は出産が終わってからと話していたものの、子供が産まれると毎日があわただしくなり、気付けば結婚式もあげないま…

子供がいて良かったと思う7つの理由

子供が生まれて、ようやく5歳になります。そこで、子供がいてくれて良かったと感じることを紹介。